社会人になって感じたこと

今回は社会人になって感じたことを書こうと思います。社会人は結果をとて重視することが多いです。営業なので当たり前かもしれませんが、地域を統括している人は数字のみで店舗の良し悪しを決めます。そして店長にどうしたら良くなるか。
どうしたら改善できるかを考えさせます。それだけで良いのかとよく考えています。1日だけを見て私たちの評価をし、結果だけを見て評価するのが本当に正しい評価方法なのかと思いました。私は結果には人それぞれのプロセスがあり、過程には考えがあります。それをしっかり見て間違っている部分を正していくのが仕事だと思います。結果には行動があり、その行動はその人が考えた上での行動であると思うのでなぜそう考えたのかをしっかり聞ける大人が素晴らしい人材を生み出すのだと思います。