BLSシステムでサヤ取り

長年サヤ取りを実践していましたが、最近BLSシステムというものをみつけまして、これがなかなか秀逸なんですよ。

これまで相関係数を使って株の銘柄を選別していましたが、BLSシステムは散布図というものとヒストグラムをつかって株の相関を調べます。

これがこれまで見えなかったものが見えるようになっていて、ボリンジャーバンドとかを使っていると、なんでこれで負けるんだ?ってような銘柄をまるはだかにしてくれるんですよね。

しかし使い方が少々難しく、統計学を知らない人だと正直あまり使いこなせないので売れなさそうではあります。

でも6月から使いはじめましたが、現状勝率が8割で、現在持っているポジションもとんとんでマイナスになっていません。

決算とかでぶん殴られる可能性もありますが、これはここ数年でかなりおすすめの手法かと思いますよ。