HSPの天職とは何か?考えてみた。

・HSP気質で天職を探してますが、何がおすすめでしょうか?
・そもそもHSPに向いてる仕事なんてあるのどうかさえも怪しい。。。

HSPとは人一倍繊細で、感受性の豊かな人を指します。
なので人間関係においても気難しく、人付き合いも得意だとはいえません。

そんなHSPの人が天職に巡り合うことは可能なのでしょうか。
そもそもHSPに仕事や転職は向いているのか?

結論からいえば、HSPの天職はあります。
その天職というのが「クリエイティブな仕事」か「人の役に立つ仕事」

これらの仕事に当てはまる職種がHSPの天職だといえます。
なぜなら、HSPは人一倍感受性が強くて人の気持ちの変化や場の空気を読む優位性があります。

参考:HSPの天職を3つの因子と尺度から解説【失敗しない仕事選び&転職術】

言いかえるなら、これ以外の仕事を選んでしまうと高確率で仕事に苦しむことになります。

仕事で苦しんだり、ストレスを感じる原因の多くは仕事選びにあるといえます。
人間関係のストレスは結果論であって、それまでのプロセスが重要だということです。

今まさに仕事選びで迷っている方はHSPとしての生き方を模索している方。
苦しまない、自分らしい働き方をしたい方は、ぜひ参考にしてみてください!